【Malaysia】Indian God in Malaysia

Indian_gods

2014年2月のカレンダーはこの画像を使った。
これは、マレーシアのクアラルンプール内にある、バトゥケーブでのひとこま。洞窟の中にヒンズーの寺院があることで有名だが、周囲には、色鮮やか、かつ、とんでもなくどでかい神様が数人立っていらっしゃる。その周りでインド系の方々が、実家に帰ってきたかのようにくつろいでいる。家族で参拝に訪れている人たちも多く、マレー系、中国系の人たちも遊びに来ているようで、非常に賑わっていた。

そこにいるインド系の方々は、インドにいるインド人のよりもややマイルド。一人でふらふらしてゆっくり写真を撮っていても、特に誰に話しかけられたりジロジロ見られたりすることもない。でも親切。お坊さんが定期的に出てきて、祈ってくれるのを、みんな並んで待っている。そしてこの写真のように、参拝を終えた家族連れや親戚一同が、ひんやりとした石の床でくつろいでいる風景があちこちに。

一人旅でヒンズー教徒でもないからお坊さん待ちもなくヒマな私は、ああなんだかまたインド行きたくなるやんか、と思いながら、あっちうろうろ、こっちうろうろ。ホント、こんなとき、旅ほど贅沢な時間はないと実感する。

カレンダークアラルンプールマレーシア宗教

owner • 2014年3月22日


Previous Post

Next Post